GIS LTD
Picture 1

小さな中世の街

数か月前にある案件で一緒に仕事をしていた人が住んでいる街の近くを通ったので会いに行ってみた。 相変わらず一緒にいて気持ちの良い人で、僅か30分程度一緒にコーヒーを飲んだだけだったが、とても良い時間を過ごすことができた。 短期的なプロジェクトで動くことが多い弊社は、特定の人たちとじっくり腰を落ち着けて仕事をすることは少ない。...

View more →

Picture 1

Blue Note

昔よく聞いていたアーティストが出演していたので行ってみました。 懐かしいと同時に、エンターテイメントの奥義というものを感じました。 コンサルティングの仕事もやはり人を引き付ける魅力が必要です。

View more →

Picture 1

新年度

毎年のように案件が集中する年度末も何とか収束の方向に向かい、無事に乗り越えたといえると思います。 年を重ねるにつれ、お客さんが仕事がしやすいように気を使ってくれているのを強く感じることができます。 新しい年度、新しい年号で弊社もまたパワーアップしていきます。

View more →

Picture 1

ドイツの戦略

Lufthansaとドイツの陶器メーカーが空港のラウンジでコラボ いかにもドイツ流戦略です。 日本では、こういうコラボはなかなかないです。

View more →

Picture 1

リスボン

仕事でリスボンに行くことはほとんどないので、ちょっとした機会で直ぐに飛んできました。 おそらく、ポルトガルにくるのは20年ぶりです。

View more →

Picture 1

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 今年は、専門性、情熱、継続をキーワードとしていきます。 経験を積むにつれて、常に基本となる事柄が大切という思いが強まります。 コンサルティングという仕事は、人から生みだされます。 コンサルタントは関係する人たちに価値を生みだしていかなければなりません。...

View more →

Picture 1

Rio de Janeiro

自分が知っている世界の都市では、一番風光明媚な都市がRio de Janeiro

View more →

Picture 1

サンパウロ

サンパウロのいつものホテルです。 ああ、帰ってきた、という感じです。

View more →

Picture 1

10年間のトラベルライフ

以前2014年から2019年のパスポートを公開して皆からフィードバックを得たのだが、それ以前の5年間の2009年から2014年は更にすさまじかった。 10年間、いろんなところに行って、いろいろなバカをやって、いろんな人に出会って、いろんな感動をもらってきた。 今自分が生きているのが不思議なくらいである。 つらいことも多かったが、それでも今考えると楽しかったと思える。...

View more →

Picture 1

Basel

Baselはまさにドイツ、フランスとスイスの国境にある街です。 それぞれの文化の良いところを吸収している感じです。 Baselは化学、製薬等で多くのスイス企業が本拠を構えています。 ちょうど、3年ぶりくらいに来ましたが、考えてみれば3年前もほぼ同じ10月末でした。

View more →

Picture 1

マセラッティ

今回の出張では、Avisからマセラッティが提供されていたので乗ってみました。 今までいろいろな車を運転してきましたが、かなり好きなフィーリングです。

View more →

Picture 1

クロスボーダーM&A

いつもとは違うホテルです。 今回はクロスボーダーM&Aに関しての打合せとなります。 今後、日本でもクロスボーダーM&Aが普及してくる可能性が高いと感じています。

View more →

Picture 1

Giulio Ferrari Rose

イタリアのスプマンテでは名門であるFerrariがそのメイン銘柄であるGiulio Ferrariのロゼを発表しました。 その発表会に招待されてBergamo市近郊にあるミシュランの三星レストランであるDa Vittorioに行ってきました。 Giulio...

View more →

Picture 1

ニューデリー

久しぶりのニューデリーです。 今回はいつもとは違う、ニューデリー中心地のインド資本のホテルに宿泊しました。 インド料理はおいしいし、大満足です。 仕事の方も、今後に期待が持てる展開となりました。

View more →

Picture 1

Orange

今日は南仏のOrangeで打合せ 南仏の都市の多くは紀元前の劇場や闘技場があります。 Orangeには劇場がありますが、南仏の太陽を浴びて劇場を見ながらの打合せです。 Map

View more →

Picture 1

Les Baux de Provance

ミーティングの前日にLes Baux de Provanceにて一泊です。 何回もあっている人なので気が楽です。

View more →

Picture 1

ロンドン

今回は少しロンドンの街を歩いてみました。 新しい発見も多々 Map Map Map Map Map Map Map

View more →

Picture 1

パスポート更新

パスポート更新しました。 5年ごとに更新します。 5年ごとに区切りをつけたいという気持ちと同時に、増刷しても5年でほぼスタンプが一杯になってしまうからです。 この5年間もよく動きました。 一部公開します。

View more →

Picture 1

嫌われ役

ヨーロッパの発電系クライアントへのコンサルティングです。 発電業界は大きな変革時期を迎えています。 これをどう乗り切るか。 製品群の見直し、開発戦略の見直し、P/L、C/F、B/Sの改善、人事方針等、企業戦略の多くを議論します。 経営者と同等以上の愛着を持つと同時に、外部コンサルとしてなにを求められているかを理解して無理難題を突き付けます。...

View more →

Picture 1

Power Gen

オーストリアのウイーンで行われたPower Gen 今回はElectrify Europeと名を変えて、再生エネルギーやIoTを用いたグリッド技術等に特化した会となっています。 Map Map

View more →

Picture 1

Chamonix

たまたま知人がChamonixにいたので、ミーティングに急行。 他の場所で会おう、といわれましたが、それを遮って、Chamonixに移動

View more →

Picture 1

Valle D'Aosta

イタリアのイモラからシャモニーに移動する途中でバレダオスタで休息

View more →

Picture 1

ヨーロッパでの仕事の醍醐味

朝、イタリアのミラノでミーティング そのままドイツのデュッセルドルフに移動 アウディA6でオランダのマストリッヒまで200km/hで移動 マストリッヒでミーティング その後デュッセルドルフにリターン 夜はデュッセルドルフでミーティング 1日で国、文化、言葉の違う3国でミーティングとそれぞれの食事を楽しむ。 これは、ヨーロッパでしか味わえない仕事の醍醐味!! Map Map Map Map...

View more →

Picture 1

南米に来たついでに

南米に来たついでにガラパゴス諸島に寄ってみた。 その話を友人たちとしていると、「本当にどこでもいくんだね」と驚かれることが多かった。 弊社の仕事を振り返って見ると、行動力で状況を打開して来た事も多い。 独立した当初、中国での携帯事業に関わっていた時、日本で仕事をしていてあるアポが取れそうという連絡が朝一番にあった。...

View more →

Picture 1

進化

ガラパゴス諸島に来て、あらてめて"進化"について考えさせられた。 弊社も5年前にはこれ以上は無理、と思っていたような仕事もかなり普通にこなせるようになってきた。 考えてみると、やはり過酷な環境で、生きるために必死になることで進化が起こるのだと感じる。 コンサル会社は人が全てである。 人が進化し、成長しなければクライアントに対して継続的に価値を生み出すことができず、会社は終わってしまう。...

View more →

Picture 1

南米

久しぶりの南米です。 ちょっと危ない感じ。 弊社の南米案件は、売り上げベースで年間10%程度でしょうか。 私自身は世界中でも最も好きですし、最も得意な地域でもあります。 今後は南米案件ももっと依頼が来るように頑張っていきたいです。

View more →

Picture 1

北欧

今年は雪の中での仕事が続きます。 それでも春はもうすぐそこです。

View more →

Picture 1

エネルギー

エネルギー系のリサーチでは世界トップクラスの実績を持つPower Technology Researchと日本市場にて業務提携を行うことになった。 三菱電機、Infineonといったそうそうたる企業名と共に弊社のロゴが並ぶ。 ウェブサイトでは公開できない顧客を多く抱える中、それでも弊社への期待が感じられる。 代表のマイクとは長期に渡って厳しい案件をこなしてきた。...

View more →

Picture 1

10年前

10年くらい前に大変お世話になっていた人に会ってきた。 当時は、その人との関係はあまり良いものとはいいがたく、悩む日々を送っていた。 あまり悩むあまり、円形脱毛症にもなった。 自分自身が悩む性格ではないことを理解しているので、今から考えてみるとよっぽど苦しかったのだと思う。...

View more →

Picture 1

中国での事業

中国の深圳証券取引所に上場する企業と契約しました。 やってみないと分からないビジネスであり通常は出来高制で契約するのが当たり前といわれましたが、固定制での契約となりました。...

View more →

Picture 1

トリノ

イタリアのトリノでミーティングを行ってきました。 Fiatのおひざ元です。 Fiatは数十年前は国におんぶにだっこという感じでしたが、今は競争力を得ています。 再建は難しいと思っていましたが、強いリーダーの元、好調を取り戻しています。

View more →

Picture 1

ユーロJカップ東京

ヨーロッパに滞在する日本人を集めて各都市の対抗サッカートーナメントですが、お正月は東京で開催されました。 なんとか、良い結果となりました。

View more →

Picture 1

おみくじ

みさなんのおかげで比較的順調に育ってきましたが、今年は更に感謝の気持ちと謙虚な気持ちを持ち続けることが大事。 身を引き締めて頑張ろう。 思っていたことそのままのおみくじでした。

View more →

Picture 1

やりがいのある仕事

就職先としてトップの人気を誇る企業で、弊社とお付き合いいただいている方と話していると、この企業でも若い方の離職率が高まっているということです。 就職勧誘時に、やりがいのある仕事として世界の最前線での仕事を紹介され、期待大きく入社したところ、典型的な年功序列制の企業でやりがいのある仕事があたえられず、失望して辞めていくそうです。 でもそのような人に仕事を任せられますか?...

View more →

Picture 1

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。 昨年中は大変お世話になりました。 本年もよろしくお願いいたします。 今年は、弊社の強みが活かせるサービスで垂直方向、強みは活かせないサービスで水平方向に事業を拡げていきたいと思います。 ますますパワフルに、スピーディに頑張っていきます。

View more →

Picture 1

Merry Christmas!!

Merry Christmas!! お客さん、案件に協力してくれる関係者の方々、弊社スタッフ、皆さんに感謝の気持ちでMerry Christmas!!

View more →

Picture 1

Hannover

あの街にはいつか行かなければいけない、という街は世界にいくつかありますが、Hannoverはそのうちの1つです。 世界最大の産業展示会があり、日本企業も多く参加していて、私もいつも来いと言われます。 ただ、弊社はクライアントの展示会を媒体とした営業戦略に関与することは少なく、実際の仕事とはならないことが多いのでどうしても時間がさけずいけないことが多いです。...

View more →

Picture 1

GIS Engineering 創立1周年

GIS Engineeringは去年の11月1日に創立しました。 この仕事で1番になるという想いを忘れないように、1を並べた日に創立しました。 そして、この一年で、グループ3社全体で見れば、私が起業した当初、夢のようにこの程度の売り上げが上がればいいなあ、と感じていた大台に到達することができました。 ひとえに協力してもらっているクライアント、スタッフ、関係者のおかげです。...

View more →

Picture 1

Plutinum for Life

Air FranceやKLMのマイルプログラムであるフライングブルーでプラチナとなって7年目ですが、マイルだけ数えれば、10年間プラチナを継続させるだけの十分なマイルがたまりました。 なので、フライングブルーがルールを変えなければ、あと3年後には生涯プラチナ会員となります。 ここで評価できると思うのは私は自費でビジネスクラスに乗ることはほとんどないことです。...

View more →